忍者ブログ
札幌の劇団Introの面々が つらつらと色々書きつらねるブログ
ついった〜はじめました
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

カールじいさんで涙したのはたなかです。

名前を入れ忘れてしまいました。

こう見えてわたし、ブログいっこにつき、2日くらいかけて書きます。

更新する側としては全く必要のない時間差が生まれているわけですが、

なんといいますか。

理屈っぽいんですかね。理屈っぽいですけども。


短くまとめられないんです。


わあ。なんだ。


人生相談みたいになっているぞ。


先生、わたし、短くまとめられないんです。



ちなみに、うちのワカナ先生はテレホン人生相談が大好きだそうですが。


いやいや。


せりふのお話をします。


もちろんわたし個人のお話になるのですが

introでは、稽古で9割を覚えています。一人で長く喋るせりふ以外は。

あと、だいぶせりふが入ってくると、日常会話にちょくちょく混ざるよーになります。


口が勝手に。みたいな。


ちなみに「星空発電所」の時は、


とんでもございません


とかが、やたら日常会話に出てきました。


使い方によっては失礼千万な場合がありますね。気をつけなければ。


とか言って。
さっぽろ咲いたまんさんの疑問には何ら有効ではない内容になっている気が。

わあん。
ごめんなさい。


きっと、作品とか演出によってそれぞれ違うアプローチなんだろうな、とか思います。


あ。
でも今回は、
みてくださった方々から同様な感想とゆーか疑問を、いつもよりたくさんいただきました。


そして大方、


あたしは無理だわ


で締めくくっていましたが。


なんでしょうねー。

何にせよ、精進ですね、毎度毎度。


とゆーわけで、今日のお写真。

そしてタイトル。


すきなもの。


芝居もすきですが、これもすきです。






拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
技あり
こんばんは

いつもブログ楽しみにしています。

田中さんのお言葉は、「有効」以上の「技あり」の重みがあります。
確かに、田中さんがおっしゃるとおり「作品とか演出によってそれぞれ違うアプローチ」があると思います。

introは一番良かったと思いますが、学生演劇を含め9作品それぞれ楽しく観させてもらいました。途中で帰りたくなるようなものはありませんでした。

役者さんがセリフをただ大声で発するのではなく観客に伝わるようにすることは素晴らしいです。
日頃の精進の賜物ですね。

さて、田中さんが芝居がお好きなのは理解しましたが、写真の物は何でしょうか?
食べることはできそうですが・・・
さっぽろ咲いたまん 2009/12/10(Thu)20:31:50 編集
Re:技あり
>さっぽろ咲いたまん さん

こんばんは
田中を含めintroメンバー一同
日々精進を重ねていきたいと思っております

どうぞよろしくお願いします

さて、田中の写真ですが
私も気になっております
近く真相を明らかにすべく
追求しておきます、、はい

intro電脳班
2009/12/10 20:39
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
次回 公演情報!!
☆ 次回公演 ☆

詳細まて!
introとは
札幌の劇団です。
脚本・演出のイトウワカナほか、俳優6名、音響1名で構成されています。 メールはこちら
バーコード
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]