忍者ブログ
札幌の劇団Introの面々が つらつらと色々書きつらねるブログ
ついった〜はじめました
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

読んでもらえている!

と思うと嬉しいですね。

さっぽろ咲いたまんさん、いつもありがとうございます。

intro、1番!
ありがとうございます。

嬉しいです、ほんとに。
個人賞まで!
いただいていいんですか。

やったあ!
ありがとうございます。

これからも精進いたします。よろしくお願いいたします。


さあて。


erの話は今日はしません。
両面はみれてないですけども。


みたのは、

「カールじいさんの空飛ぶ家」


3Dじゃない方を。飛び出してきたら

ぎゃっ


ってなりますからね。


おもしろかったですよう。

話はすごい単純なんだと思うんですが。

ポスターにもなっていますが、

とにかくものすごい量の風船で家が。

家が飛ぶっていうことが。

わあ~と。
ゆけゆけと。
なりますね。

そしてやっぱり涙がでますね。


ピクサーの作品はいっつもだ。


単純はすごい。


やっぱり、ごちゃごちゃいらないんだよなあと思います。


そして、わらびもちもすきです。






拍手[0回]

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
精読
こんばんは
いつも精読してます。
テンポが良いので読んでしまいます。
なぜ役者さんは長いセリフを覚えられるのですか?
練習・稽古だけではない何かがあるのでしょうか?
1つの劇を作り上げるには時間がかかるのでしょうね。

なお、わらびもちは私も好きです。




さっぽろ咲いたまん 2009/12/08(Tue)00:07:04 編集
Re:精読
>さっぽろ咲いたまん さん

こんばんは
私もいつも他の劇団とか観ると
そう思いますね
長いセリフおぼえてるなぁとか
感心してしまいます、、はい
なんなのでしょうか?
あの集中力は??
不思議です

わたしはわらび餅はきなこたっぷり派です

intro電脳班
2009/12/08 19:28
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
次回 公演情報!!
☆ 次回公演 ☆

詳細まて!
introとは
札幌の劇団です。
脚本・演出のイトウワカナほか、俳優6名、音響1名で構成されています。 メールはこちら
バーコード
アクセス解析
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]